レスポンシブサイト

一昔前までは、インターネットを介して情報収集するのは、パソコンを使って行うのが主な手段でした。ガラケーが全盛期の時代にもインターネットで情報収集をすることはありましたが、表示することができる情報量がそれほど多くありませんでしたので、ガラケー用のホームページを用意している企業というのはそれほどありませんでした。

スマートフォンやタブレットしかし、最近では、スマートフォンやタブレットPCなどの普及により、パソコンを使わなくても簡単に情報収集が行えるようになってきています。そのためホームページを運用している方は、パソコン用のホームページだけでなく、スマートフォンやタブレットPC、ガラケーなど色々な端末からアクセスした時に、その端末に合わせたホームページを表示することができるように設定する必要があるのです。

コンテンツマネジメントシステムには、アクセスしてきた端末に合わせて、適したデザインのホームページを表示することができる、レスポンシブデザインが採用されたシステムがあります。しかも、全ての端末のデザインがセットになっているので、パソコン用のホームページを製作したら、スマートフォンやタブレットPC、ガラケーのホームページも一緒に製作することができるようになっており、たいへん便利です。